通所介護

通所介護(デイサービス)

身体介助や生活支援を必要とされる方が、住み慣れた我が家での暮らしを大切にしながら、日帰りでお近くの施設に通い、入浴・排泄・食事などの介助や、機能訓練などを受けるサービスです。
ソラストの通所介護は、決められたスケジュールに沿って漫然と過ごすだけの一日ではありません。ご本人の向上心と積極性を引き出し、生きがいにつながる過ごし方をご提案します。

主なサービスメニュー

無理なく気持ちよく運動(フィットネス)

一人ひとりの自立した日常生活につながるように、ご本人やご家族のご意向に沿った機能訓練計画を作成。
明確な目標と目的のもと、具体的なメニューや時間、回数など設定し、こころとからだに負担の少ない運動方法をご提案します。
車いすの方、麻痺をお持ちの方でも、無理のない範囲で気持ちよく体を動かせるように、マシンを使わないトレーニングも行っています。また、効果の見られない訓練は定期的に見直しを行います。

個別に作成される機能訓練計画書の例(一部抜粋)
好きなことを選んで充実の一日を(趣味・創作活動)

手芸・パソコン・習字・将棋・絵手紙など、豊富なメニューをご用意。
一人の人としての個性や自主性を尊重するため、その日の気分や、そのときの興味に合わせて、やりたいことをご自身で選んでいただけるようにしています。

ご家庭のようなお風呂でリラックス(入浴)

リラックスして入浴いただけるように、プライバシーに配慮するとともに、ご家庭の浴槽に限りなく近い個別浴槽をご用意。
ご家庭で入浴できないから施設で入浴する、というだけはなく、生活動作の訓練も兼ねています。
※一部、個別浴槽ではない施設もございます

ドア・ツー・ドアで安心(送迎)

車いすの方でもそのまま乗車いただける専用車で、スタッフが玄関先まで安全にお迎え、お送りします。

デイでの一日(例)

9:00

到着

スタッフの笑顔に迎えられて一日がスタート。車いすの方でもそのまま乗車いただける専用車で、それぞれの施設へ。到着後はバイタルチェック(血圧・脈拍・体温計測)を行い、その日の体調を確認します。

10:30

フィットネス

一人ひとりに合わせた介護予防プログラムに従ってからだを動かし、心身ともにリフレッシュ。車いすの方や麻痺のある方でも、気軽に参加いただけます

11:00

入浴

個別浴槽(一部の施設を除く)でリラックスして入浴。からだの洗い方や湯船の入り方など、ご自宅での安全な入浴法などもアドバイスします。

12:00

昼食

栄養バランスのとれたお食事をいただきます。みんなで食卓を囲む楽しいひととき。スタッフやお友だちとの会話もはずみます。

13:00

趣味活動

手芸やカラオケ、絵手紙、将棋など、豊富なメニューをご用意。興味を持った趣味活動をご自身で選べます。大人数での活動を好まれる方向けに、お菓子づくりなどのレクリエーションも行っています。

15:00

おやつ

みんなでおいしいお茶とおやつをいただきを飲みながら、ひと休みします。

16:30

帰宅

スタッフが専用車でご自宅の玄関先までお送りします。

お問い合わせはこちら