ショートステイ

ショートステイ

ご自宅での介護が一時的に困難になった場合に、短期間入所し、食事や排せつ、入浴などの介助、日常生活上の必要な支援、機能訓練などが受けられるサービスです。ご家族の病気や冠婚葬祭、出張など、在宅介護が困難な場合もご利用可能です。
ソラストのモットーは、すべての方に、笑顔で楽しく一日を過ごしていただくこと。一人ひとりの「こころ・からだ・環境」に寄り添い、「また利用したい」と実感いただけるサービスの提供をお約束します。一時的に介護から解放される時間は、ご家族にとって、こころとからだの負担軽減にもつながります。

ソラストのショートステイとは

自立支援をモットーにしたサポート

ソラストのスタッフが安心の24時間365日体制で生活全般をサポート。普段ご自宅でできていることはショートステイでも継続していただけるように、できないことは少しでもできるように、ソラストのスタッフがご本人のできること・できないことを見極め、本当に必要な場面でしっかり手を差し伸べます。ショートステイを終えてご自宅に戻られたとき、新しい発見がある。そんなサービスを目指しています。

プライバシーに配慮した個室

明るく落ち着いた雰囲気の居室は、全室個室。他人の目を気にすることなく、穏やかなひとときをゆったりと過ごせます。

広々とした空間

明るく開放的に設計されたオープンスペースでは、自然とお友だちとの会話もはずみます。お好きな場所で、お好きなようにお過ごしいただけます。

手作りのあたたかい食事

食事は一番の楽しみであり、元気の素です。味はもちろん、目にもおいしいメニューを工夫し、すべて厨房で手作りしています。

バリエーションに富んだレクリエーション

ご希望の方は、フィットネスや趣味活動に参加いただけます。室内の活動に限らず、ときには「外食レク」で普段とは違うメニューを楽しんだり、「外出レク」で買い物や散策に出かけたりなど、さまざまなレクリエーションを企画。「これがやりたい!」というリクエストにも、積極的にお応えしています。

>>各施設がそれぞれ趣向を凝らしたレクリエーションの様子は、ブログでもご覧いただけます

お問い合わせはこちら