処遇改善に関する具体的な取組内容 (職場環境要件)

弊社は、特定処遇改善加算を取得しており、処遇改善を実施しております。

職場環境要件として、下記の通り取り組んでおります。

職場環境要件

●入職促進に向けた取組

  • ・他産業からの転職者、主婦層、中高年齢者等、経験者・有資格者等にこだわらない幅広い採用の仕組みを構築しています。

●資質の向上やキャリアアップに向けた支援

  • ・エルダー・メンター(仕事やメンタル面のサポート等をする担当者)制度等を導入しています。

●両立支援・多様な働き方の推進

  • ・有給休暇が取得しやすい環境を整備しています。
  • ・業務や福利厚生制度、メンタルヘルス等の職員相談窓口の設置等相談体制が充実しています。

●腰痛を含む心身の健康管理

  • ・短時間勤務労働者等も受診可能な健康診断・ストレスチェックや、従業員のための休憩室の設置等健康管理対策を実施しています。
  • ・事故・トラブルへの対応マニュアル等の作成等の体制を整備しています。

●生産性向上のための業務改善の取組

  • ・タブレット端末やインカム等のICT活用や見守り機器等の介護ロボットやセンサー等の導入により業務量を縮減しています。
  • ・業務手順書の作成や記録・報告様式の工夫等により情報共有や作業負担を軽減しています。

●やりがい・働きがいの醸成

  • ・ミーティング等による職場内コミュニケーションの円滑化による個々の介護職員の気づきを踏まえた勤務環境やケア内容の改善に取り組んでいます。

特定処遇改善加算_加算取得状況一覧(障害福祉).pdf

特定処遇改善加算_加算取得状況一覧(介護保険).pdf